KAT-TUN、時々、婚活。

ゆるーいヲタク。Sexy Zoneも気になるアラサー

KAT-TUNのコンサートの演出が最高だと思う件

f:id:kattun-konkatsu:20180511193859j:plain

「KAT-TUNのライブが凄い」っていうことは、色んなところで言われていると思うんですが、改めて、KAT-TUNのライブの魅力・素晴らしさについて勝手に語っていこうと思います。

ドームでも楽しめるコンサート

通常、ドームでやるコンサートよりも、アリーナ規模でやる方がメンバーとの距離も比較的近くて良いっていうのはあると思うんです。

でも、KAT-TUNの場合、ドーム規模でやる価値のあるコンサートと言っても過言ではないです。

派手な特効、レーザービーム、スモーク、カラフルな照明、ギラギラな衣装、炎、水、花火、etc.

東京ドームとかはアリーナと違って大きいから、天井席から見たら本当にメンバーの姿とか小さいし、双眼鏡持って観察するくらいなのに、天井席でも楽しめると思う理由は、会場全体が見渡せること。

ステージ構成もそうだし、ひきで見た時の、モニターやライティング。

とにかく、すべてが格好良い

KAT-TUNが好きなのは勿論、私がKAT-TUNのコンサートを好きな理由は、なんといっても非現実的な、あの派手な演出が好きだから

これに尽きます。

非現実的な派手な演出

KAT-TUNのコンサートは、本当、爆発か!ってビビるくらい、特効の迫力がヤバい。

そして、その量も多くて、1発じゃ終わらないから凄い。

メンバーの動きに合わせて、バーーン!バ――ン!!って鳴るパフォーマンスとか、堪らなく格好良い訳ですよ。

炎とか、スタンド席にいても、熱い!と感じるくらいの迫力だし、水は、まるで噴水みたいになっている演出。

使っている水の量とか、確か200トンとかだった気がするんだけど、1トンでも多いのに、気合いの入れようが半端ない。

特に、照明とか、数年前までは白とか単色のものしか出せなかったらしいんだけど、カラフルなライティングは本当に綺麗で、ドーム規模で観ると、迫力が違う!!

 

いつも思うけど、TVとかDVDの画面越しで見るよりも、実際に、生で見た方が絶対に綺麗

画面越しだと、ステージ全体とかモニターの演出まで見られないから、生でしか感じられない凄さは絶対にあります(本人の唄っている姿がアップが多いのは嬉しいけれど)

KAT-TUNメンバーがライブにかけるこだわり

ライブの演出も、KAT-TUNが自らプロデュースしている部分があって、結構、無理な演出もスタッフさんとの打ち合わせでお願いして、実現してくれているのが伝わってくる。

例えば、デビュー9周年のライブ「9uarter」。

【送料無料】KAT-TUN LIVE 2015
“quarter" in TOKYO DOME/KAT-TUN[DVD]】

ロゴマークのように、ステージ上にある画面4分割!!
(色の付いている部分がモニターになっているイメージ)

通常、モニターって四角じゃないですか。

なのに、あの形に実現してるのが凄い。

 

春夏秋冬の曲では、モニターに四季折々の綺麗な風景が映し出されていて、その中で唄う、KAT-TUN、みたいな。

説明下手だから観て貰った方が早いに越したことはないんだけど、とにかく綺麗。

 

あと、炎と水の演出では、動くステージ(ムビステ)のところからも、水が出るように演出。

……冷静に考えて、炎と水って。なんて贅沢。

 

とにかく、普通に考えたら無理でしかない要望も、KAT-TUNだからこそできるというか、本当に、KAT-TUNとスタッフさんの間に信頼関係が出来上がっているんだなって思うと、たゆまぬ努力を感じる(誰目線)

彼らも、長年コンサートをやって、ステージのことを知り尽くしているからこそ、色々、提案して、それがパフォーマンスとして実現しているのが本当に凄いと思うところです。

グッズへのこだわり

コンサートに欠かせないグッズも、メンバーが意見を出したり、考案して、携わっている部分にも、きめ細やかなこだわりを感じます。

なんといっても、充電期間前の10ks!で発売された、USBアダプタの名前が「充電器間」w

ちょっと自虐が入ってるというか、ネタにしてる感も好き。笑

 

コンサート中に流れる映像の、グッズ紹介のコーナーでは、中丸さんが手掛けている「カトゥネット高丸」。

いつも笑いが起こっているし、とにかく、KAT-TUN最高。

KAT-TUNのライブに行く価値

語り切れないことは沢山ありますが、とにかく、全てが格好良い。

絶対にTVの画面越しに見るのとでは、迫力が違う。

知っている曲が大音量で流れていて、最高の演出と、生で本人たちを見られるっていう、感動。

それを肌で感じられるのがライブの良さだと思うし、本当に、お金を出してまで観に行く価値はあると思います。