KAT-TUN、時々、婚活。

ゆるーいヲタク。Sexy Zoneも気になるアラサー

ジャニヲタと婚活と私。

アイドル、亀梨和也を好きになって、早12年。

永遠の新規と言われる、ごく出です。

「KAT-TUNが流行りモノ」だった2005年とか2006年って、若さが取り柄のJKだったのに。

あれから10年以上が経って、アラサーと呼ばれる年齢に差し掛かって、周りの子たちはどんどん結婚していく訳ですよ。

子供が生まれている同年代も多いし、中にはヲタ卒した子もいる。

亀梨和也という存在

私は、ここまでジャニーズにハマるなんて、本当に想像もしていなかった。

ただ、知れば知るほど、人として尊敬しているし、ひとりの人間として、「亀梨和也」を好きになった。

なんていうか、本当に、人としての器が大きい。

彼の魅力について語り出したら止まらないので、自重しますけど。

アイドルが結婚したら

私は、自担を「アイドル」として見ているので、リアルに結婚したい!なんて、決して思っている訳でもなくて。

だって、実際に付き合ったら面倒くさそ……いや、なんでもないです。

でも1人の男として尊敬しているので、もし結婚したら、心から祝福したいし、幸せになって欲しいって本当に思っているくらい。

独身アラサー女性の悩み

でね、女性には「年齢」という、ひとつの壁があるから、少しでも若いうちに男性とお付き合いしたり、関係性を築き上げていきたい訳よ。

婚活パーティーとかに参加してみても、女性は可愛かったり、綺麗な人が多いのに対して、正直、男性はイマイチ、パッとしない人が多い。

週末とかに、趣味を増やせばいいのかな?って思って、料理教室に通ってみたり、ヨガに行ったりしても、いまいちピンと来るものがなくて。

私にこれといった趣味なんて、KAT-TUN以外になかったっていうことを改めて思い知るよね。

理想のパートナー

決して、高望みしている訳じゃないの。

外見とか、壮絶格好良くなくて良いの。

……生理的に無理じゃなければ。

やっぱり、人間、内面が大事だし。

一生懸命仕事をしている人、普段から楽しそうで、イキイキと活躍している人って、魅力的だよね。っていうのは男女問わず、感じる。

 

という訳で。
需要があるかどうかは分かりませんが、ヲタクの婚活事情についても、まだ書きたいことがあるので、また記事にしていこうかと思います。