KAT-TUN、時々、婚活。

ゆるーいヲタク。Sexy Zoneも気になるアラサー

KAT-TUNファンのジャニオタって怖い人が多いという印象だったけど、良い人が多いということ

私の中で、ジャニーズファン(ジャニオタ)の人って、どこか「怖い」という印象がありました。

なんていうか、熱烈というか、貪欲というか。

特に、KAT-TUNファンの場合は、盛り髪、派手な化粧、凶器みたいなネイル、といった、見た目からして主張の強いイメージもありました。

平気でマナーを守らないし、他人を押しのけてまで、自分優先、みたいな。

私はそういう人が苦手で、コンサートに行くのも怖かったし、純粋に応援するのにも気が引ける部分があったのも事実です。

勝手な想像と偏見

ただ、実際にコンサートとかに参戦するようになって分かったのは、そういった人は、ほんの一部に過ぎないということです。

普通に落ち着いている人も多いし、年齢層が高い人もいるし、純粋に好きだから応援している人が多いと思います。

 

特に、KAT-TUNのコンサートに参戦するたびに思うのは、ハイフンは良い人が多いと感じることが多々あります。

 

みんな思いやりの精神というか、和やかな空気が溢れている傾向にあると感じます。

なんていうか、ちょっとしたことでも譲り合ったり、笑顔でいることで、仲間の輪が広がったりっていうのを感じます。

1人で参戦した時も、周りの人の優しさに助けられたこともあります。

 

これは、KAT-TUNが良いグループだからだと思います。

常に周りに感謝しているし、ファンやスタッフさんにまで気を遣っている。

彼らを見ていて思うのは、本当に、誰に対しても分け隔てなく接するし、困っている人がいたら、弱い人にも迷わず手を差し伸べるし、もはや人として尊敬するレベル。

KAT-TUNのライブ

KAT-TUNのライブの最後、感謝を述べるシーンがあります。

ジュニア、スタッフ、集まってくれたファン、今日来れなかった全国のハイフン、セットの機材にまで、ありがとう!って言っています。笑

最後に、「We are KAT-TUN!」の掛け声とともに、隣の人と手を繋ぐのが恒例になっていますが、メンバーと、ライブ会場にいるファンがひとつになるのは勿論、警備員さんや、コンサートスタッフさんまで笑顔になっているのを見ると、KAT-TUNって、本当に良い種を蒔いているな、と感じます。

 

KAT-TUNファンが良い人が多いのは、なにより、
KAT-TUNがファンを大事にしてくれているからだと思います。

感謝したり、大切に思ってくれている言動って、必ず応援しているファンにも届くし、確実に、双方にとって良い影響をもたらしていると思います。

もうね、彼らの性格を知ったら、絶対に好きになる

私は、KAT-TUNに逢えた時、ひと目見ただけでも絶対に笑顔になれる存在だし、確実にパワーになっています。

色んな人がいる以上、一部では、否定的な意見を耳にすることもあるかもしれませんが、私は、好きな人、好きなことを共有できることって、素晴らしいな、と思います。

 

最近は、幅広い年代の方に支持されてきているし、男性ファンも増えているように見受けられます。

それは、彼らが周りの人に対して、感謝を忘れずに生きているからだと思います。

「アイドル」の枠を超えて、「ひとりの人間」として、活躍している彼らを尊敬しています。

最後に

なにが言いたいかっていうと、私みたいに、ジャニオタ(KAT-TUNファン)って、怖い!!と思うことがあったとしても、安心して、コンサートに参戦してください!ということです。

楽しい時間なのは間違いないです!

こちらの記事も参考になると幸いです。