KAT-TUN、時々、婚活。

ゆるーいヲタク。Sexy Zoneも気になるアラサー

映画ニセコイ感想ネタバレ

やっと、ニセコイ観に行ってきたーー!!

もうね、ケンティーが格好良かった!!!

婚活で疲れている私にとって、イケメンを映画館という空間で拝めて、とにかく癒されました。

以下、ネタバレ含みます。

ニセコイ感想

ひとことで言うと、良かった!!

ケンティー、二次元のキャラ似合う!!

映画のつくりが面白い。
まさにラブコメって感じ。

あと、DAIGOのキャラ設定がインパクトあり過ぎてww

原作は一切知らないけれど、それでも充分楽しめました!!

見終わった後は、恋がしたくなった♡

物語のあらすじは、ヤクザの集英組の一人息子である一条楽と、ギャング組織ビーハイブの一人娘である桐崎千棘が、お互いの組織の抗争を止めるためにニセモノの恋人を演じる「ニセコイ」を親から命じられる。

家庭の事情で特別扱いされてばかりで普通じゃないからこそ、お互い共感する部分があって、千棘ちゃんに友達ができるシーンは心が温まってホッコリする。

好きな人がいる時のときめき。
ニセコイとはいえ、一緒に居る時間が長いと自然に好きになっちゃうよね。って、そんなことを思った。
いいなー。私も恋したい。

暗いところが怖くて、楽にしがみつく+上目遣いの千棘ちゃんのギャップ萌え。

好きな人と一緒に居る時って、距離が近いだけでドキドキして緊張するよねー。
暫く私はそんなときめきを忘れているわ(遠い目)

小野寺小咲との関係性

ケンティーがしきりに言ってた、恋の錠。
このことかって、やっと納得。

思いを寄せていた異性がいて、お互い両思いだった時の!……なにこのトキメキ!!
つい興奮してしまったわ(自重)

お互い肝試しのペアで一緒になれますように!!って祈って、見事にペアになれて、小野寺と手を繋ぐか繋がないか。

なにこのドギマギ。

……でも、切ない。

 

入浴シーンは、感情移入し過ぎて、こっちが無駄に緊張してしまったじゃないか。

文化祭のロミオとジュリエットの劇も良かった!!

劇中を通して二人の関係性が映し出されている部分もあって、途中で二人ならではのアドリブが入って、最終的には演技を通して、本当のことを知るっていう。

いやー、ケンティー格好良いな。
これに尽きる。
もう思わず抱きつきたくなるもん!!

最後ロマンチック過ぎて!!!

変顔も映画に馴染んでいて、面白おかしく楽しめました♡

とっても素敵な映画でした♡♡